とある日の過ごし方

2020年までの年間パスポート使用不可日

こんにちは。ねむいあお子です。

東京ディズニーリゾートでは、2018年3月1日以降、年間パスポート使用不可日が設定されています。

春休みやお盆や年末などのかなり混雑しそうな日が該当しています。

2019年よりも2020年の方が使用不可日が少し増えました。
今回は、2019年10月から2020年12月までの間の、年間パスポート使用不可日をご紹介いたします。

年パスを持っていない人には全然関係ないことかといえば、そうではありません!
これによって、パークの混み具合を予想することもできるし、使用不可日ならではのおすすめの楽しみ方もあります♪

2019年の使用不可日

10月 12.13.14日
11月 23.24日
12月 7.8.28.29.30日

2020年の使用不可日

3月 28.29日
5月 2.3.4.25日
7月 24.25日
8月 11.12.13日
9月 19.20.21日
10月 10.11日
11月 16.21.22日
12月 5.6.28.29.30日

年パスを買おうか迷っている方へ

上記でご紹介した年パス使用不可日ですが、見ていただければ分かる通り、カレンダー上で連休になる時や、お盆、年末など、世間的に休みの人が多い時期に設定されています。

ということは、そのような日を利用してディズニーで遊ぶために年パスを買おうとしているのなら、いったん考え直した方がいいということです。

自分が該当する年間パスポートの値段を、年パス使用不可日以外でディズニーに遊びに行けそうな日数で割ってみて、ワンデーパスより高いか安いか計算してみてから買いましょう♪

平日にたくさんディズニーに遊びに行ける人には年パスは文句なしにおススメです♪

年パス使用不可日に気を付けたいこと

年パス使用不可にする日ということは、その日は絶対に混むと約束されたような日です。

なので、早い時間にパークが入園制限になってしまうことも大いに考えられます。

あらかじめ日付指定券を購入していれば、入園制限中でもパークに入園することができますが、当日にパークの窓口でチケットを買う場合や、日付指定されいないオープン券などで入園する場合は、入園制限が解除されないと入園することができません。

だから、年パス不可日に該当する日にディズニーに遊びに行く場合は、事前に日付指定券を買っておくのがベスト!

それが難しいようなら、なるべく開園時間に近い時間に着くように行きましょう!

そして、入園制限がかかってしまった時はもちろん、かからなかったとしても、パーク内が激混みなこと間違いなしなので、なんでもかんでもかなり並ぶと考えておいた方がいいでしょう。

乳幼児を連れたご家族も多くいらっしゃいます。
激混みのパークで、トイレのおむつ替え用ベッドが行列になっているのも何度か見かけたことがあります。

大人の方のトイレももちろん、おむつ替えも並ぶかもしれないことを頭の中に入れておいた方がいいかもしれないです。

年パス使用不可日におススメの過ごし方

年パス使用不可日は、年パスを持っている方の入園が極端に減るので、いつもとちょっと違う雰囲気です。
そんな日におすすめの過ごし方、詳しくはこちらで紹介しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

年パス使用不可日のパークの様子。こんにちは。ねむいあお子です。 2018年3月1日以降、年間パスポート使用不可日が設定されています。 春休みやお盆や年末など...

ブログの感想や質問など何かありましたらTwitterInstagramまたはお問い合わせからお気軽にどうぞ♡