ゆるディズニー

ディズニーで撮った写真、そのままSNSに乗せて大丈夫?

こんにちは。ねむいあお子です。

ディズニーに行ったとき、色んな写真撮りますよね♪
風景もパレードやショーも自分たちも、ほかにもいろいろ!

そして、ディズニーで撮る写真はとても映えるからSNSにたくさん上げたいですよね♪!

だけどその写真、何の加工もしないで載せて大丈夫ですか?

たかが写真ですが、ネット上に上げたことでトラブルになる可能性もあります!

せっかく楽しかった思い出の写真で、嫌な思いをしないように、させないように、
今回はそのまま載せたらあぶないかもしれない写真、そもそも載せない方がいい写真をご紹介します!

チケットなどのQRコードや数字が写っている写真

ディズニーに来た感が出せるチケットを写した写真。
表面のキャラクターの絵柄の方は大丈夫ですが、裏面のQRコードや数字の羅列などが載っている面を写したものをそのまま載せてしまうととても危険です!!

QRコードや数字はパークで遊ぶのににとても大事なものです。
それで抽選をしたりファストパスを取得したりしますし、ショーを観るのにも、ファストパスの入口で見せるのもチケットのQRコード。

そのQRコードを不正に使われてしまったら大変です!
あまり裏面を写真に撮ってわざわざ載せることも少ないと思いますが、一応注意してくださいね♪

あと、年間パスポートの写真を載せるときも要注意!
初めて買った時や更新してデザインが変わった時など、SNSに載せたいと思いますが、
年パスの表面には、顔写真、名前、QRコード、数字、有効期限など、いろんな情報が載っています。
1年間使い続ける年パス、大事な情報が漏えいしないように、気を付けましょう!

ゲストが写りこんでいる写真

ディズニーはいつでも混んでいるので、人が写りこんでない写真を撮る方が難しいかもしれません。
自分たちではないゲストがはっきりと写ってしまっている写真はそのままSNSに載せないようにしましょう。

パークには色んな人がいます。
いろんな事情がある人がいます。
その日にパークにいたとばれたら大変な人もいるし、
この人と一緒にいるのがばれたら大変、という人もいるかもしれません。

とにかく色んな人がいるので、自分たち以外ではっきり写っているゲストはモザイクをかけたりスタンプなどで隠しましょう!

そして、パーク内には、色んな意味で目立つゲストもいます。
特にディズニーハロウィンの時期などには、すごい仮装をしていて目を引くゲストがたくさんいます。
あとは、シンデレラ城前でプロポーズして、男性が跪いて指輪をパカッとしているところなど。

そんなゲストの写真を遠くから盗撮して、こんな人いたよ!などとSNSに上げるのも絶対だめですよ!!

知らないところで自分がはっきり写っている写真がSNSで全世界に公開されていたら嫌ですよね。
だからすべてのゲストに配慮しましょうね。

ショーの当選チケットなど

ショーやパレードに当選したらとっても嬉しくて思わず当選チケットやスマホのスクリーンショットをSNSにアップしたくなると思いますが、注意が必要です!

どのショーの何時の公演のどこの席に当選したか分かってしまうと、そこで待ち伏せして席に座った自分たちの顔などを確認されてしまうなど身バレの危険性がないとは言えません。

そこまでされなかったとしても、「この人はこの時間にここにいるんだ」というのがバレてしまいます。

友達に知られるならいいかもしれませんが不特定多数の人にまで知らせてしまうのはやめましょう!

公演時間を隠したり、席を隠したり、特定されないようにしてからアップしましょう♪

 

禁止されているところで撮った写真

※まず大前提として、禁止されているところで写真を撮ってはいけません。
 全員がルールを守って楽しくパークを楽しみましょう。

危険なところに上って撮った写真や、立ち入ってはいけないところに入って撮った写真など、
そして、撮影禁止のショーで撮った写真など、
たとえそれを撮影することができてしまったとしても、絶対に載せるのはやめましょう。
一度ネット上に上がってしまったら、もうそれを取り消すことは出来ません。

今までも何度も、非常識な写真が拡散されまくって炎上しているのを見ています。
こういうのは武勇伝にはなりません。

私もルール違反している写真が拡散されて回ってくるのをもう見たくありません。。

パークの裏側が写ってしまっている写真

例えば工事や点検をして覆われているところの隙間や上から写真を撮ったりなど、
パーク側が見てほしくないな、と思っているであろうところの写真を載せるのもやめましょう。

これも前項と一緒で、炎上しかねないです。

そんなところをわざわざ撮影しなくても、ディズニーには素晴らしいフォトスポットがたくさんありますよ♪

SNSにアップする際はすべての人が見て楽しめる写真を

せっかく楽しかったときの思い出写真が、トラブルのもとになるのはとても悲しいです。

ディズニーに限ったことではないとは思いますが、撮った写真をSNSなどにアップするときは最大限の配慮をしましょう!

ブログの感想や質問など何かありましたらTwitterInstagramまたはお問い合わせからお気軽にどうぞ♡